Header Image
Cart 0 items: $0.00

閉じる

個数 商品 説明 値段 合計
  小計 $0.00

カートを見る

 

The 90 Plus Wine Club Jp

Chinese Flag Singapore Flag US Flag
TOP
90 Plus Wine Club
 
2012/07/17 | 90 Plus Wine Club

5月26日のクッキングクラス

5月26日土曜日の東京は、湿気もなくカリフォルニアの天候に近いお天気でした。上目黒の坂崎家は何回来ても迷子になるという人も多く、始まりが30分遅れましたが、その間、宮野先生と御嬢さんの愛子さん、そしてサンフランシスコから到着したばかりのお友達、ヨシコ・グラーヴェさんに下ごしらえをしていただきました。
参加していただいた方達を紹介いたします:
Mr.&Mrs. 今林
Rika Goldstei
Natsu Ohara
Haruno Akiyama
Reiko Okamoto
Yoko Mogi(http://www.boy-inc.com/main.html)
レシピはどんなワインにも合わせられる簡単なお料理で、ご家庭やお友達に喜ばれると思います。

鯵のたたき レモン風味
《材料》
鯵 4尾
ねぎ 1本
レモン 1個
酢 大さじ2
生姜 1かけ
大葉 4枚
塩 小さじ1 / 2
醤油 適宜
 

《作り方》
1. レモンは皮をむき薄い輪切りにし、6~8等分にする。ねぎはみじん切り、大葉、しょうがはせん切りにする。
2. 鯵は三枚おろしにし、塩をふり15分位おいてからさっと洗い、酢水(水大さじ)に20分ほど浸す。
3. 鯵の皮をむき、細切りにし皿に並べ、1.を散らし、冷蔵庫で冷やし、醤油をかける。
 

サモサ
《材料》 30個分
牛ひき肉  200g
カシューナッツ  50g
玉ねぎ  1個
グリーンピース  100g
塩、ナツメグ、シナモン  小さじ1 / 3
カレー粉  小さじ1
春巻きの皮  10枚
水溶き片栗粉  適宜
揚げ油  適宜

《作り方》
1. 玉ねぎはみじん切り、カシューナッツは粗みじん切り、グリーンピースは茹でる。
2. フライパンに油を熱し牛ひき肉を炒め、色が変わったら玉ねぎを加えしんなりしたら、カシューナッツ、グリーンピースを加え、塩、ナッツメグ、シナモン、カレー粉を加え十分に 香りが立ったら火を止めて冷ます。
3. 春巻きの皮を3等分に切り、2.を三角に包んで、水溶き片栗粉で止める。
4. 揚げ油できつね色に揚げる。

れんこんとオリーブのピクルス
《材料》
れんこん  100g
オリーブ  20粒
ワインヴィネガー  50cc
オリーブオイル  大さじ2
砂糖  小さじ1
赤唐辛子  1本
ローリエ  1枚

《作り方》
1.  れんこんは皮をむき8mm厚さのいちょう切り にし酢水にさらす。
2.  鍋にワインヴィネガー、砂糖、塩を入れ火に かけ砂糖が解けたられんこんを加えて茹でる。
3.  2.にオリーブオイル、オリーブ、小口切りにした赤唐辛子、ローリエ、こしょうを加えて冷蔵庫で冷やす。
 

セロリーとイカクンのオリーブ合え
《材料》
セロリー  1本
イカクン  80g
オリーブ油  大さじ3
塩  適宜
レモン汁 大さじ1

《作り方》
1. セロリはせん切りにし、イカクンは手で細く裂く。
2. 1.にオリーブ油、塩、レモン汁をかける。

 

牛肉となすのはさみ蒸し バジルソース添え
《材料》
牛肉しゃぶしゃぶ用  200g
なす  5本
トマト  1個
塩、こしょう  適宜
白ワイン  大さじ1
バジルペースト  大さじ1
マヨネーズ  大さじ3
生クリーム  大さじ


《作り方》
1.  なすは縦に薄切りにし、水にさらし、ざるに上げる。
2.  牛肉となすを交互に並べて白ワイン、塩をふり10分蒸す。
3.  バジルペーストとマヨネーズ、生クリームを合わせてソースを作る。
4.  2.とスライスしたトマトを並べ、ソースを添える。

 

雑菜(チャプチェ)
《材料》
春雨  20g
牛肉 100g
きゅうり  1本
人参  80g
玉ねぎ  1 / 2個
干ししいたけ  3枚
きくらげ  2枚
卵  2個
塩、こしょう  少々

A:  醤油、酒、みりん 各  大さじ2
     砂糖  小さじ1
     長ネギみじん切り  大さじ2
     ごま油、すりごま  各小さじ2
     おろしにんにく  1片分
     塩、こしょう  少々

B:  ごま油、砂糖、すりごま各  大さじ2
     醤油  大さじ3

《作り方》
1.  干しシイタケは水で戻し細切りにする。キュウリ、人参、玉ねぎ、きくらげ、牛肉を 細切りにする。
2.  Aを合わせ、牛肉、しいたけを混ぜる。
3.  卵は溶いて、塩を加え錦糸卵を作る。
4.  中華鍋にゴマ油を熱し、玉ねぎ、キュウリ、人参、きくらげの順に炒め、牛肉、しいたけを炒める。
5.  春雨を水に浸け戻し、食べやすい長さに 切り、Bを合わせる。
6.  4.5.を混ぜ合わせ、錦糸卵をふる。

ワインは最初に
1.Peju Provence:赤と白のブレンド: カベルネ・ソ-ヴイニヨン、メルロ、ジンファンデル、シャルドネ、フレンチコーロンバード。 イチゴ、ラズベリーやすいかの香りがあり、冷やして“Welcome”ドリンクにはぴったり!
2種類のシャルドネ:
2.ディロン・ヴインヤーズ  ステンレスの樽の醗酵 (あっさりして食事がはずむ)
3.フライング・ホース オーク樽醗酵 (まろやかな口当たりで食のうまみを出す)

4.ピーコック・ファミリー・ヴィンヤード ピノ・ノアール(とてもバランス良く幅広い食事を楽しませてくれる)

5・ブリジット・レッドワイン (55%メルロ、カベルネフラン25%、カベルネ・ソーヴニヨン18%、プチ・ヴェルド2%)やわらかく香りが良いのでランチに合う。
美味しい食事とワインを囲む会は、楽しいコミュニケーションがあります:

*宮野さんとグラ―ヴェさんは中学(跡見学園)からの幼友達と紹介しましたら、なんと秋山治野さんの後輩でした。
*今林エミさんは日本語教師養成講スクールを経営しています。宮野愛子さんも私もお勉強を検討中です。
*茂木さんはバンコックに2店舗めのビユーティーサロンをオープンします。来月はオープニングパーティに行かれます。その時期秋山さんもバンコックなので仲良くなれそうです。

岡本黎子さんは世界史を趣味で教えていらっしゃいます。西町インターナショナル・スクールのお母様友だちのRika Goldstein と Natsu Ohara さんの希望もあり、今度90PWCで歴史を学ぶ会やメークアップ美容コンサルタントの茂木さんのクラス、秋山治野さんのピアノミニコンサートと、もちろん宮野さんにもまた御願いしたいという声にこたえて、秋に企画をしていきますのでお楽しみにお待ち下さい。

コメント

コメントする機能がオフ